撮影Filming

撮影の仕事

幅広く確かな映像力で、番組・スポーツ・中継・ドキュメントなど北海道のあらゆるシーンに柔軟に対応します。

当社から車移動の所要時間

※経験から算出した
所要時間です。
ご了承ください。
  • 千歳(Chitose)
    約1時間
  • 小樽(Otaru)
    約1時間
  • 旭川(Asahikawa)
    約2時間
  • 函館(Hakodate)
    約4時間30分
  • 帯広(Obihiro)
    約4時間
  • 釧路(Kushiro)
    約6時間
  • 稚内(wakkanai)
    約4時間30分
  • 北見(Kitami)
    約3時間30分
  • 紋別(Mombetsu)
    約4時間
  • 網走(Abashiri)
    約4時間30分
  • 浦河(Urakawa)
    約3時間30分
  • 知床(Shiretoko)
    約8時間

interview

人との出会いを大切に
信頼されるカメラマンになる為に。

伊藤 拓馬Itou Takuma

カメラマン

2014年度入社

Interview仕事のやりがい

取材した映像を、大勢の人が
見てくれる事にやりがいを感じます。

取材してきた映像が、その日のうちに家庭のテレビやインターネットニュースに反映されて、大勢の人が見てくれる事にやりがいを感じます。
報道では、現場に行かないと分からない事がほとんどですが、その中でも正確で確かな映像を撮影出来るように、いつもアンテナを張るようにしています。
報道カメラマンが撮影した映像は、50秒のニュースでも15分以上も撮影されている事が多くあるので、その映像を記者さんや編集さんが意図した内容にして放送してくれるので、チームワークと情報共有がとても大切ですね。
気が張る毎日ですが、リフレッシュ休暇がしっかりあるのでプライベートも充実しています。

伊藤拓馬

Interviewこれから挑戦したいこと

伊藤拓馬

ドキュメンタリーや特番など、
対象者と時間をかけた撮影をしたい

報道カメラマンになって1年目の私は、1分ほどの短いニュースを中心に撮影していますが今後はドキュメンタリーや特番など、取材対象者と時間をかけて取材をする番組を担当したいと思っています。
その為には自分の中で映像を撮るための引き出しを増やしていかなければと思っていて、早く先輩カメラマンに追いつく様、経験を積んで映像取材の勉強をしていかなければと思っています。